ローカルニュース&トピックス一覧

2020.10.28

  • 観光情報

GOTOでGOGO!

こんにちは!!今回トピックスを担当します塩原店です!!

ここ最近はコロナウィルス関係の暗いニュースが多く、外出を我慢されている方も多いのではないでしょうか??

私も、極力人混みなどは避け過ごして参りました。そんな時にふとニュースを見て目に入ったのが政府が発表したGO TO キャンペーン!!

新型コロナウィルス感染症の影響により疲弊した景気・経済の再興を目的とした制度です。

ご存知の方も多いかとは思いますが、このキャンペーンは国内旅行を対象に、旅行代の50%を支援してもらえるとの事!!

感染のリスクも考えたものの、使わない手はない!!と思い、かなりお得なので早速利用して熊本旅行へ行ってきました!

熊本までは福岡から高速道路を使い、2時間30分程度で到着!

温泉に着いて気付いたのは旅館の行っている感染対策。

手指消毒アルコールの準備はもちろん、換気や受付タイミングをずらす等、十分な対策がされていました。

初日は旅館にてゆっくりと温泉につかり、二日目は観光名所を巡ってきました。

今回立ち寄った場所は、阿蘇外輪山の北西部に位置する菊池渓谷と小国町にある鍋ケ滝公園です。

二ケ所とも景色がとても良い場所として有名!

自然の中にあり足場が悪いところもあるとの事で、動きやすい靴を準備していってきました。

まずは宿泊した黒川温泉街から30分程度で到着出来るということで、鍋ケ滝公園へ!

少し細い道を通りながら無事鍋ケ滝公園に到着!

受付で利用料金300円を支払い、いざ出発!

険しい道のりを想像していたのですが、長い階段を降りるとすぐに滝に到着しました。

(受付では杖の貸し出しも行っており、当日はご高齢の方もいらっしゃいました。)

到着すると正面にとてもきれいな滝を見る事が出来ます。すぐ近くにあるので結構迫力があります!

そして、ここの滝は別名【裏見の滝】と言われており、名前の通り、滝の裏側に入る事が出来ます。

裏側から滝を眺める事が出来るので、まるで冒険でもしている気分になれます!お子様連れの方も楽しめそうです。

(裏側に入ると水しぶきが凄いのと足元が滑りやすいので、濡れても大丈夫な服装と動きやすい靴が必須です。)

自然のパワーを感じ、マイナスイオンを浴びたところで次の目的地である菊池渓谷へ!!

鍋ケ滝公園から菊池渓谷までは車で40分ほどで到着。

300m程離れた駐車場に車を止め駐車料金の200円、入り口では維持管理協力金200円を払い。準備をして出発!

入り口の自販機で飲み物を買いさっそく散策コースに入ります。

(コースに入ってしまうと自販機はないので要注意!!)

コースは30分と1時間コースがあり、30分コースは1時間コースの半分で折り返すようになっているので、見学出来る範囲が変わってきます。

もちろん歩くのは1時間コース!!結構体力を使うと前情報があったので気合が入ります。

散策コースを歩いてまず驚いたのは、水の綺麗さでした。

言葉では言い表し難いのですが、流れているのに流れていないように見え、動いているのに動いていないように見えるほど静かな水面や

2Mを超える今にも転がりそうな大きな岩々

人工的とも思えるような、まるでラムネ色のような青い色をした水流など

あまりに日常からかけ離れた景色に本当に感動させられました。

案内によると四季によって様々な風景を見せてくれるので、いつ来ても楽しむ事ができるとの事。

途中途中にある景色を眺めながら周っていると、あっという間に1時間のコースを歩き終えてしまいました。

平日ということもあり、人混みが無く空気もきれいだったので、1時間も歩いたのかな?というような感覚でした。

観光地は本当にきれいな景色ばかりで、山道も気にならないくらい楽しい時間を過ごせました!!

熊本の観光地紹介は以上なのですが、いかがでしたでしょうか?

10月よりレンタカーにも使う事が出来る地域共通クーポンも発行され、レンタカー利用での旅がお得になりました!!

皆さんもGOTOキャンペーン制度をフル活用し、レンタカーに乗ってお得に観光されてみてはいかがでしょうか??

菊池渓谷

住所 熊本県菊池市原5026

観光MAP

鍋ケ滝公園

住所 熊本県阿蘇郡小国町黒渕

観光MAP

塩原店でレンタカーを予約する